10月4日にオープンスクールを開催しましたが、中学生保護者約70名の参加がありました。科・コース別説明(写真1)の後、様々な体験をして楽しんでくれました。

普通科普通コースでは、
「コミュニケーション授業」-気づきの体験(写真2)、1円玉ひとつでも「気づき」がありました。「キャリア教育」―パソコンを使って自分を振り返り。「蒸しパン」―グループで皆さん協力して作り、おいしく頂きました。
普通科進学コースでは、
「英語でコミュニケーション」―ゲーム感覚で英語を使って、ひとつの課題を皆で協力し合って解きました。もちろん英語で。(写真3)「数学」―頭を使って図形問題に挑戦。皆さん真剣に取り組みました。(写真4)
看護科5年課程では、
「さあ、コミュニケーション授業をはじめよう」(写真5)―コミュニケーションってやはり大切ですね。「沐浴実習」―人形の赤ちゃんを使っての沐浴体験。また、高齢者や妊婦の疑似体験を通して異なる立場を体験。(写真6)

次回のオープンスクールは11月8日(土)です。今回参加された方も、初めての方も大歓迎です。もちろん、保護者の皆様にも参加していただければ幸いです。お待ちしています。