一年生の西田聡君が第四回日本人の中国語作文コンクール学生の部で三等賞に入賞しました。
西田君は三年連続の入賞で、一昨年は三等賞、昨年は二等賞に入賞しています。

(このコンクールには一四七編の応募があり、社会人と学生の部各十八編の入賞作と四十四編の佳作が選ばれました。)