7月10日(金)、本校職員34名で、広島県の安西高校で開かれた協働学習の研修会に参加しました。

早朝、4時45分にバスで出発し約6時間かかって到着しましたが、

生憎の大雨、警報発令で生徒の皆さんは登校できず、研究授業の参観はできませんでした。

しかし午前中、安西高校の取り組みとその成果を丁寧に説明していただき、

午後は東京大学大学院教授である佐藤学先生指導によるビデオを使用した研究会が開かれ、

協働学習は「コミュニケーション力が身に付き」「社会性や公共心が育つ」、

「仲間に承認され、仲間に支えられる学習」であると語られました。

いろいろと学びの多い研修会でした。今後の学習指導に生かしていきたいと考えています。