日星高校ボランティアクラブです。

日星高校ボランティアクラブです。 はコメントを受け付けていません。

兵庫県佐用町で台風9号による災害のため大きな被害が発生しました。そのためボランティアクラブでも何かできることはないかと考え、9月初旬から募金活動を始め、生徒会の協力や生徒のみなさんの理解も得られて、合計31,196円という金額になりました。少しでも早い復興のために役立ててもらいたいと思います。

「フォーラム 挑戦する私学」が開催されました。

「フォーラム 挑戦する私学」が開催されました。 はコメントを受け付けていません。

27日(日)京都国際会館において京都府私学中高連合会主催の 「フォーラム 挑戦する私学ー期待されるこれからの私学教育」が開催されました。本校からも教職員・育友会役員さん15名が参加しました。

あらためて私学の存在の確かさ、大きさを感じるとともに、建学の精神をどう具体化させ、魅力ある私学にしていくのかが問われています。今後も、開かれた学校を生徒・保護者・市民と共に創り上げたいと決意を新たにしました。

点字クラブ 小学校で点字の出前授業をしました。

点字クラブ 小学校で点字の出前授業をしました。 はコメントを受け付けていません。

中舞鶴小学校4年生のみなさんへの点字の出前授業も3年目を迎えました。

【 小学生の感想 】

「難しかったけど、やってみるとどんどん楽しくなりました。」

「すごいな。はやいね。とほめてくれてうれしかったです。」

「優しく楽しく点字を教えてくださってありがとうございました。」

「点字の勉強をもっとしたいです。」

目を輝かせ点字に挑戦する4年生の姿に感激し、点字クラブの7人も元気をいただきました。

これからも、点字に触れる活動を続けていきたいです。

学校相談会にご参加いただきありがとうございました。

学校相談会にご参加いただきありがとうございました。 はコメントを受け付けていません。

日曜日にもかかわらず、学校相談会に多くの中学生、保護者にご参加いただきました。ありがとうございました。
少しでも本校のことを理解していただき、今後の進路選択の参考にしていただければ幸いです。
10月31日に看護科、11月7日に普通科のオープンスクールをそれぞれ開催いたします。ぜひ、ご参加ください。
お待ちしております。

グランド整備お世話になりました。

グランド整備お世話になりました。 はコメントを受け付けていません。

西舞建設さんが、グランドの土入れと整備をお世話くださっています。今日は、野球部のメンバーがトンボでならす作業を一緒に行っていました。皆さんのご支援で生徒の学習やクラブ活動の充実が図られています。

秋が深まってきました。

秋が深まってきました。 はコメントを受け付けていません。

日中はまだまだ暑いですが、朝夕は寒く、生徒たちの服装も移行期間で、冬服の生徒も多くなってきました。生徒たちは、10月2日3日の文化祭に向けた準備で盛り上がっています。           

学校のうら庭に「きんもくせい」の花が咲いています。その匂いにさそわれて、1年生の女子生徒がやってきて「ああ、秋やなあ」「教室をここへもってきたらいいのに」って、素敵な匂いに、しばし酔いしれていました。

電話等の工事について

電話等の工事について はコメントを受け付けていません。

明日、9月26日(土)午後12時から午後5時頃まで電話施設の工事を行います。

その工事時間中、電話並びにホームページ等への接続ができなくなりますので

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

看護科「卒業生体験談」の山本氏より

看護科「卒業生体験談」の山本氏より はコメントを受け付けていません。

9月12()に開催された看護科ビア・サポート「卒業生体験談」にお招きした聖ヨゼフ病院(横須賀市)看護部長 山本さまより 校長あてにお手紙をいただきました。卒業生の心に日星高校が大切にされてきたことが生き続けていることに感激しました。また、私たちへの激励ありがとうございました。

 「卒業生体験談」の機会をいだきありがとうございました。40年の看護科の歴史が継続されてきたことは、歴代の校長先生はじめ教職員の方々の熱心なご指導の賜物と深く感謝いたします。40年の看護科の歴史は、卒業生各自の看護への姿勢が、地元の皆様からの信頼と支援に結びついていることを強く感じました。校訓である「自尊」「自知」「自制」は、今も私の支えになっており、卒業生であることに誇りをもっています。(中略)80周年を迎える日星高等学校の、ますますのご発展を祈念いたします。

  

私学 北部フェア開催

私学 北部フェア開催 はコメントを受け付けていません。

生徒募集の一環として第3回 私学 北部フェアが開催されました。舞鶴(ベイプラザ)大宮(ふれあい工房)の2会場で20日は福知山会場の3会場で福知山の私学3校・暁星・日星の5校の案内、学校相談をしました。看護科4年の学生も参加してくれ「血圧測定」を体験してもらいました。参加した中学生は、熱心に説明をきいていました。

兵庫県佐用町大雨災害への募金が続いています。

兵庫県佐用町大雨災害への募金が続いています。 はコメントを受け付けていません。

佐用町の大雨災害に対して、何かできないだろうかとボランティアクラブの1年生の有志が立ち上がりました。「現地へ行きたい」との願いも出していましたが、とりあえず募金をしようと昼休みに募金箱を作り、パンやさんの前で募金活動をしました。そして、生徒会がそれを受け継ぎ、現在、朝の玄関での挨拶運動に募金を始めてくれています。皆様の気持ちをお願いします。

Older Entries