佐用町の大雨災害に対して、何かできないだろうかとボランティアクラブの1年生の有志が立ち上がりました。「現地へ行きたい」との願いも出していましたが、とりあえず募金をしようと昼休みに募金箱を作り、パンやさんの前で募金活動をしました。そして、生徒会がそれを受け継ぎ、現在、朝の玄関での挨拶運動に募金を始めてくれています。皆様の気持ちをお願いします。