11月4日、講堂朝礼(全校朝礼)にて、創立80周年をむかえるにあたり、学校長より講話がありました。

「これまでに、みなさんがお世話になった人はたくさんいます。みなさんの背中を押してくれる家の人のおかげでみなさんの今があります。これまでの日星を作ってくださった、卒業生、先生方また市民の皆様に、感謝の気持ちをもち、12月5日、みなさんと共にお祝いする日を持ちたいと思います。そのときに、今の日星高校、また、皆さんの日頃の頑張りを紹介します。今後も誇りを持ってみんなの頑張りを継続して欲しい。」

中村文昭氏の講演についても、「みんなのがんばりを勇気づけてくれるでしょう」と紹介していtだきました。