12月15日に日星高校のクリスマス週間がはじまりました。

はじめに校長先生から講話を聞きました。

「クリスマスという機会を通してこれまでの自分を振り返り、自分を高めて欲しいと思います。」

聖歌練習をした後、

映画を楽しみました。タイトルは『サンタクローズ』。あなたは、サンタクロースを信じていますか?

一人ひとりの心の中にサンタクロースが住んでいればいいですね。

映画の上映に関しては、京都市内より、しかも朝早くからお越しいただきました。ありがとうございました。