“ 使用済み切手。その1枚が、アジアやアフリカの人の医療に役立ちます ”

福祉委員会では、各クラスの福祉委員を通じて「多くの人が、1枚でも多く協力して下さい。」と呼びかけてきました。なかなか多くは集まりませんでしたが、今までに集まった切手を、日本キリスト教海外医療協力会 関西事務局に贈りました。

福祉委員会の小さな取り組みが、世界の人の命とつながっていくのはとてもうれしいことです。

ご協力いただきありがとうございました。

これからもこの活動を続けていきたいと思います。