4月からスタートした丹後中央病院の西島院長先生の講義が、本日15:00から看護科ホールで行われました。パワーポイントや黒板を活用し、あっという間の100分間でした。学生たちは、実際に自分の身体を動かしながらの授業でとても楽しんでいました。次回は7月1日15:00からの予定です。解剖生理学の「神経」の内容です。受講をご希望される方は、日星高校看護科へご連絡ください。