舞鶴の若い事業主たちでつくる青年会議所(JC)の7月例会の講師として招かれ

「ファシリテーター型リーダー」についてお話をしてきました。

混迷する先のよめない時代にあって、会社や学校経営、組織運営はトップだけでは担えません。

メンバーがもてる力を発揮し、ネットワークをつくりながら主体的に活動できるための

リーダーの在り方について私の学校での経験や大学院で学んだことをもとに

話してきました。

JCでは舞鶴の活性化や子供たちの育成に取り組んでおられることにあらためて

感謝。若い実業家のみなさんに学校にきてもらってキャリアについての話をしてもらったり

いっしょにハンバーガーを作る授業をやろうなど新たな可能性がわいてきました。