綾部市立の幼稚園・小学校・中学校の校長・教頭先生方約40名

を対象にした「特別支援」に関わる研修会が市教委の主催で開催。

その講師として水嶋が招聘されました。

「学校教育の基盤である特別支援教育」というメインテーマのもと

「誰もが学びやすくなる教室をめざして」と題しての研修会。

学びにくい生徒への手だてを行うことは、教室の全ての児童生徒が学びやすくなる手だてでもある

という観点でのお話をさせていただきました。

講話だけではなく、コミュニケーションワークで気づきを大切にしたり

「管理職の役割」についてのグループ討議などを交え

また私の小学校における実践の紹介など あっというまの3時間でした。

日星高校の先生方の取組やがんばっている生徒の紹介も合わせて行うことができました。

こうした機会をいただけることに感謝いたします。