この夏から同志社女子大と梅花女子大との高大連携事業を進めています。

どんな学校なのか一度見にいってみようと12日、丁度、梅花女子大学のオープンキャンパスがあるというので

茨木市まででかけてきました。Baikaのスクールバスで学校まで。

メイン会場の学生会館入り口にはさすがキリスト教大学

「今月の聖句」が掲げられていました。

受付では学生スタッフが大活躍 舞鶴の高大連携事業でお会いした神吉入試部長と長澤学長とお出会いしご挨拶。

その後、今年開設の看護学部を訪問

河村先生からていねいな説明を受けました。

手洗いの実験や救急看護で使う酸素ボンベを手に充実した設備と教育環境を強調されており

看護科ともうまくつながるといいなと願う。

心理子ども学部の学生さんにエゴグラムをやってもらったり、学食でバイキング形式の昼食をいただく。

最後に、チア・リーディング部の演技披露

所ジョージの「笑ってコラえて!」で、梅花女子高校と箕面自由学園との頂上争いが何度も紹介されていて

私も吹奏楽部と交互に見ています。

今年のチアリーディングJapanカップにおいて中学・高校・大学の3部門を梅花が制覇という快挙を成し遂げました。

(日星高校でも、今年からチア同好会を立ち上げようと舞鶴文化教育財団の支援を受け、本校卒業生でチアの先生

松尾さんを招き、1学期に1回体験会を実施しました。約10名の生徒が集まって楽しく練習していました。)

梅花のチア部が日星高校にきてくれるといいなとの願いを込めて見学。

ゲンキ、エガオの素晴らしい演技を見せてもらったあとは「いっしょにやりませんか」の時間。

ご挨拶をした顧問の三浦先生からのお誘いを受け、私も初体験。

二人の手で支えてもらって登ったあと、前から手をサポートしてもらったと思ったら難なく2段に立つことができました。

文字通り「支え合える仲間との出会い」です。

9月22日(水)の「笑ってコラえて!」(19時~10ch)で梅花のチアの活躍が放映される予定です。