3年生のキャリア教育の一環として、施設見学に行きました。

人生の先輩の方々とコミュニケーションをとることを意識し

「施設の様子を知る」「自分は何をすべきか考える」「他の生徒の様子にも目を向ける」

との目標をもって実習しました。

数名ずつのグループが市内の安寿苑や安らぎ苑、寿荘などの高齢者施設を見学。

車いすの使い方を教えてもらったり、卓球バレーなど高齢者の方とのふれあい。

学校生活の中では見られない一面を出し、積極的に活動し、有意義な一日をすごしました。