舞鶴文化教育財団より音楽部に楽器を寄贈していただきました。

19日、音楽室に財団の高橋照理事長様を始め3名の方をお迎えしました。

高橋理事長より、「たくさん練習して、他の楽団と交流をしたり、市民に音楽の喜びを広げて欲しい」

とのメッセージをいただきました。

続いて、寄贈いただくチューバ、ギターアンプ、バスドラなどの目録を校長に授与

校長のお礼のあと、音楽部が早速、演奏で感謝を表しました。

吹奏楽グループが、チューバも入れて校歌を合奏、軽音楽グループは「カノン」をエレキギターとドラムで演奏。

「とても上手ですね」とお褒めをいただきました。最後に倉橋生徒会長からお礼の言葉を申し述べました。

目録の贈呈

校歌の合奏

エレキ版「カノン」