本校の看護科の入学を希望する生徒は、毎年他府県からも多数あります。

今年は、和歌山・奈良・兵庫・滋賀の中学校からオープンスクールや

学校相談会にきていただいています。

その学校を順次、本校の担当者が回ります。

進路担当や学年の先生とお出合いし、生徒の頑張っている様子を

うかがってきます。

「人の役に立ちたいから看護師になりたいと思っていた生徒です」

「この生徒は、明るく回りの子達にも慕われています。

きっといい看護師になると思います。」といったお話をきかせてもらうと

うれしくなります。

中学校での生活や学習が高校生活を送る上での基礎になります。

目的をもち最後の中学校生活を送ってほしいと願っています。