19日に歓迎セレモニーを行ったところですが、楽しい日々はあっという間に過ぎていくものです。

 カナダ生たちへのお別れセレモニーが、朝礼の時間に行われました。

 カナダ生たちは、練習してきた日本語でお礼とお別れの言葉を発表してくれました。(写真)右の二人は引率の先生です。

 それぞれが滞在中に楽しい交流を持ったであろうことは、生徒達の表情から十分うかがい知る事が出来ました。

 日曜日に日本を離れる予定ですが、明日の夕方にはホストファミリーとのお別れパーティーが開かれます。まだまだ名残惜しいところです。