高校生活初めての授業です。さっそく看護科では、本校の特徴である「聖書」の時間があり、聖書の見方を教わりました。この授業では、「共に生きる」とはどういうことなのか、看護者としてどのようにあるべきなのかを深めていきます。