今年も、中学校における説明会の時期になりました。中学生に高校への心構えや本校の特徴を説明するのですが、毎年、どのような話をするのか悩みます。本校では、チャレンジプラン3Cを教育の柱としておりその説明を中心としています。ただ、普通コース・進学コース・看護科の3つの科・コースがあり、3等分しても7分となり、中途半端な説明になります。
そこで今年は、日星の生徒のがんばりに焦点を当てて、関心をもってもらうことに重点をおき、オープンスクールにきてもらう。との方針でいこうと考えています。
震災以降の生徒のがんばり、そして進学コースや看護科の生徒の生の声をつたえようと考えています。