京都私学連合会北部支部の臨池研修に行ってきました。今年は、宮崎県の看護科5年課程のある高校でした。
宮崎県や鹿児島県にはたくさんの看護科の高校があります。
日南学園高校では、80名定員に80名が、そして、鵬翔高校では、80名の定員に200名の応募があり、今年は120名の入学生があったという報告があります。募集定員が120名のため可能だったようですが、看護師への希望をもった生徒が多いことに改めて驚きました。
日星も本年は42名の1年生ががんばっています。一層の教育の充実をと心を引き締めた学校訪問でした。