中舞鶴青少年育成支援協議会主催の「子育ての夕べ」に野球部監督の山中先生が講演
ご自身の小学生から平安高校、大学までの野球歴
甲子園に出場するも不振だったから
「再び甲子園に来るために」高校教師をめざす。
(山中語録)
「決断するには覚悟をもって」
「厳しきするのではなく、厳しさを教える」
「ねばならない、べきである」から「しんぼう強く待つ」
「教えすぎない」
「野球も学校も同じどちらかが良いだけではうまくいかない」
「甲子園に立っている自分をイメージせよ。」
「その時スタンドに誰が応援しているか」
校歌を歌いみんなに喜んでもらえる野球を