今年の日星の夏の公開講座は、「アサーション研修」
アサーションとは、自分の言いたいこともしっかり言うことと相手も気持ちよく受け止めてくれる表現の仕方。
通常は、自分がいいよどんで You’re OK だが I ‘m not OK
あるいは、自分は言い切っても相手が不快な思いをいだく I ‘m OKで You’re not OK
それを You’re OK & I ‘m OK にするには・・・
東京の大学で社会人基礎力講座や成人教育における男女共同参画社会のための講座、企業研修などの経験ををもっておられる森山貴代先生を迎えての1日研修でした。
午前中は、アサーションの理論を中心に午後は実習をと濃い時間をすごしました。
最後にアサーションと社会人基礎力のセッション
本校チャレンジプラン3Cの推進と社会人基礎力の関わりについてもグループ討議をし
社会人基礎力を育成するためのアイデアを出し合いました。
二学期からの生徒とのよりよい関係づくり、職場風土の改善に役立つ研修でした。

森山先生は、実は、私が宇治に新任で4年間いた小学校での担任した生徒
3月の震災で実家の宇治に緊急避難しているときに日星を訪問
コミュニケーション担当の山中隆生先生やキャリア教育の林先生とも会い
夏のアサーションの研修会の実現につながりました。
これも本当に縁です。