8月4日にギターの講師の方をお招きして、軽音楽部のギター教室を行いました。

以前の7月2日に東舞鶴で行われました舞鶴MusicChallengeの時に

一緒に出場したおやじバンド「Harmonious Noise」でギターを担当されていたIさんに

日星高校のバンドReasonのメンバーがメールを送り、ギター教室が実現しました(看護科の先生がIさんと元同僚であったこともありました)。

現在、軽音楽部のギタープレイヤーは6名いるのですが、

普段はあまりよくわかっていないことや、新しい技術、基礎の練習の仕方など沢山のことを穏やかな雰囲気の中で教えてもらい

生徒の目は憧れと楽しさで輝いていました。

以前の舞鶴MusicChallengeの時にIさんのすごさはわかっていたはずでしたが、改めてすごさを実感し、

終了時間も30分ほど延長し、あっという間の3時間という感じでした。


今回教えてもらったことで、ほとんどの生徒が自分の実力がわかったようで、口々に「練習したい」「もっと練習しないと」というような感想ばかりでした。

今回のことを、10月に行われる文化祭で発揮できるように生徒たちは、それぞれが奮闘しています。

軽音楽部では、今年度沢山のコンテストや大会の出場をかけて予選を突破すべく頑張っております。

楽器が不足していたり、設備が壊れていたりと、苦しい環境の中頑張っていますので、どうぞ応援宜しくお願いします。