看護科2年生「文庫山学園」へ実習に行きました

コメントを残す

 9月27日(火)に看護科2年生は、高齢者福祉センター「文庫山学園」へ実習に行きました。
 近年、核家族化が進み、祖父母と同居している生徒は大変少なくなっています。
 そこで、今回の実習は「健康な高齢者を理解しよう」という目的で参加しました。
施設利用の高齢者の方々と色々なお話をさせていただいたり、レクリェ-ションをして
楽しい時間を過ごしました。帰校後、生徒たちは「皆さん、楽しそうにイキイキと活動しておられ
一人一人が輝いて見えました」と語っていました。
文庫山学園の利用者の皆様、多くのお話をしていただきありがとうございました。

衣替え

コメントを残す

急に気温が下がりました。今日は10月末の気温のようです。
学校も10月から衣替えとなりましたが、10月は、猶予期間としています。
教室では、夏冬が混在しています。