今週の土曜日に行われる看護科二年生の実習認定式。本番に向けて、本日リハーサルを行いました。実習認定式とは、かつては戴帽式とも呼ばれ、看護学生が病院実習に出かける資格を認定する式典です。看護教科の認定試験に合格した生徒が式に臨みます。
本番を明後日に控え、緊張した面持ちで今日リハーサルに臨んでいました。当日は、保護者や中学校の先生方、来賓を含めて、午前10時より、本校講堂で行われます。