本日、看護科2年生の実習認定式が、エレクトーンが厳かな雰囲気をつくる中とり行われました。認定生は、保護者・来賓・教職員・在校生の見守る前で、新たな誓いを胸に刻んでいました。同時に会場には、本校の看護科のオープンスクールに参加した中学生が53名、保護者が35名参列していました。看護師を目指している中学生にとっては、将来の自分の姿を重ね合わせていたことでしょう。
さわやかな秋晴れの下、今日校舎内にはすばらしい時間が流れていました。