本日、普通科2年生は、京都市内まで校外学習に出かけました。

就職・進学希望を決定するにあたり、大学や企業を見学し、各自の適性を知ると共に、

各学校や働く現場を知ることにより、進路決定に役立てようと実施されたものです。

午前中、進学希望者は立命館大学・京都学園大学、就職希望者は日本ミルクコミュニティー京都工場を見学しました。午後は、ラボール京都で進路説明会に臨みました。

日頃、校内で行っている進路説明会とはまた違う緊張感の中、生徒達は新たな進路意識が醸成されたものと思われます。今日の校外学習会を通して、また新たな進路への模索を深めてもらいたいものです。