12日(土)午後、第32回京都府高等学校なぎなた選手権大会 第24回 近畿高等学校なぎなた選手権大会京都府予選が開催。
本校 堀田和美先生が専門委員長で、校長が会長のため本校で開催されました。
なぎなた部のある高校は、京都府で府立南陽高校と京都精華高校そして日星高校の3校ですが、熱い試合が行われました。
朝から、舞鶴クラブ・福知山クラブの皆さんの協力も得て準備。
演技の部と個人の部、団体の部と3部の試合が行われました。
本校は4名、いずれも看護科の1年生 6ヶ月余りの練習ですが互角に戦っていました。
演技の部ベスト8に入賞 2月兵庫県で開催の近畿大会に出場が決まりました。
わざと心を磨く薙刀部の健闘を祈ります。