閖上 折り鶴プロジェクトの齋藤さんより

コメントをどうぞ

本校クリスマス週間に取り組んだ「折り鶴」
そのきっかけになったのが、「閖上、折り鶴プロジェクト」
不二が丘小の保護者のみなさんでつくっておられる
学校支援ボランティアの一環として装飾ボランティアがあり
その中心になっておられるのが齋藤有紀さん。
14日チーム仙台も齋藤さんにレンタカーに同乗してもらい
不二が丘小を訪問、鶴を飾ってきました。
その後、閖上小や閖上中など津波の被害の跡も案内いただきました。
ありがとうございました。

「折り鶴プロジェクト」から日星高校へお礼のお手紙が届いています。
(写真)

こうしたたくさんの人との出会いがあった2011年も今日で終わり。
ご縁を大切にして、「共に」がんばっていきましょう。
 
たくさんのご支援ありがとうございました。
どんなにか生徒の勇気や自信とつながったことでしょうか。
感謝申し上げます。

名取市 不二が丘小の校長先生よりお便りが届きました。

コメントをどうぞ

宮城県名取市にある不二が丘小には、津波で使えなくなった閖上小と閖上中が
間借りして勉強しています。

14日にチーム仙台が、全校生で折った万羽鶴を届けに不二が丘小学校を訪問しました。
校長室で、不二が丘小の岡田校長先生、閖上中の教頭先生に迎えていただき
お話を伺いました。そして、階段等に折り鶴を飾ってきました。

先日、不二が丘小学校の校長先生よりお手紙が届きました。
写真集とそのDVDが同封されていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日は、わざわざおいでいただきありがとうございました。
池田さん、塩見さん、吉岡さんの誠実な様子に心うたれました。
ご縁ができた皆様に是非とも看ていただきたい写真集『その時、閖上は』
を送らせていただきます。津波から逃げながら撮った写真です。
皆様のまごころに感謝し、ご多幸をお祈り申し上げます。
      不二が丘小学校校長 岡田郁子
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お忙しい中、こうしてお便りをくださった岡田校長先生に感謝申し上げますと共に、このように本校の生徒をみていただいてとても誇りに思います。
チーム仙台のみんなにはもちろんですが、何らかの形で全校のみなさんにも
みていただけるようにしたいと思っています。
こうして想いをもって足を運んだことでこうしたご縁ができました。
顔と顔が見える交流から続けていきたいですね。

その時閖上は

チーム仙台報告会の様子が市民新聞に掲載

コメントをどうぞ

玄関には、12月14日に仙台・名取を訪れたチーム仙台の
簡単な報告が掲示されています。
学校にお立ちよりの節は、ぜひごらんください。

報告会の様子が、舞鶴市民新聞の27日号に掲載されました。

日星高校_2011年度_学校紹介CM(BGM付き)5作品

コメントをどうぞ

今年度も3年生の情報Cの授業で日星高校の紹介CMというテーマで動画を作成しました。
脚本・絵コンテ・撮影方法など基本を学んだ後に、全ての作業を生徒だけで考えて、約1ヶ月の期間で脚本作り・絵コンテ作り・撮影・編集作業を行いました。
今年は例年のように全員で1作品ではなく、2~3人に分かれていくつかの作品を作りました。
私立大学の入試やセンター入試直前の12月という一番忙しい時期でしたが
どれも素晴らしいものとなっております。

学校行事や進学コースの楽しい雰囲気が伝わるものになっていると思います。
(一部動画配信業者の関係上、BGMが聞き取りにくい場合があります。
teamA、teamEの作品は諸事情により外部へリンクしてありますご了承下さい。)
では、5作品をどうぞご覧下さい。
(環境 OS:Windows7 soft:windows live ムービーメーカー)

・teamA

teamAの動画はこちら↓↓をご覧下さい
【ニコニコ動画】日星高校_2011年度学校紹介CM_teamA.wmv

・teamB

・teamC

・teamD

・teamE

teamEの動画はこちら↓↓をご覧下さい
【ニコニコ動画】日星高校_2011年度学校紹介CM_teamE.wmv

STをゲストに進学課外

コメントをどうぞ

昨日雪で中止になった分もとりもどすべく、進学課外を実施。
今回は、ST(スーパーティーチャー)をお迎えし、国語と英語を
3年生、1・2年生合同の2クラスに分かれてみっちり勉強しました。
1・2年生
国語では「古典の読み方」
「物事がわかるということは世界が見えてくると言うこと」
「ふつうのおばさんになるのか。知的な関心を持ち続ける女性になるのか」
学習の楽しさを実感する時間となりました。

英語では「英語学習の方法」
「主体的に学習すること、チームで学び合うこと」の大切さを
感じました。

「これまでの学校の授業でない、新鮮な勉強でした。是非また来てほしい」
「よし、やってやろうじゃないかという意欲がわいた」
と生徒にとって充実した時間となりました。

参観した教員も新しい知的な刺激をうけた1日となりました。

次年度、進学コースのグレードアップを図り
このようなSTを招いた授業を実施していきます。
楽しみですね。

大雪警報でした。

コメントをどうぞ

昨夜から降り始めた雪が、朝には15センチつもりまだ降っていました。
大雪警報が発令で、今日の進学課外や補習はとりやめになりました。
1030には解除されました。

ケーススタディ発表会

コメントをどうぞ

看護科5年生のケーススタディ発表会が先日行われました。5年間の集大成でもある各論実習におけるまとめの発表です。実習が終わった次の日から約一か月かけて自分のやってきた看護を振り返りまとめました。色々と悩みながら発表の日を迎えました。発表の日は皆緊張していましたが、なるべくなら暗記して発表しようと頑張っていた姿が印象的でした。
また、自分のしてきた看護を多くの人に理解してもらおうと資料作りにも力が入っていました。学生は「実習中は患者様との関わりについて毎日悩みました。指導者様からのご助言により日に日に関わり方も分かり様々なコミュニケーション方法を考えて関わる中で患者様を理解したいという気持ちは必ず伝わるということを学びました」と多くの学びがあったようです。これからは、国家試験に向けて頑張ってくれるものと信じています。

Older Entries