本日⑤限目、3年生による進路体験談が2年生に対して話されました。これは総合学習の中、キャリア教育の一環として実施されました。体験を発表した3年生は、「後悔しない進路決定を」・「苦労しなくては夢はかなえられない」・「よい高校生活がよい進路実現につながる」・・・など自らの体験に基づく発表をしました。中には「・・・甘い考えはもう通用しないので捨てた方がよい・・・」とちょっと辛口のコメント。しかし、話を聞いていた2年生には、その思いがきちんと伝わったようです。
(2年生の感想)
◇今のうちから、当たり前のことは当たり前にできるようになっておくこと、人の話をきちんと聞くこと、これまで関わってくれた人に感謝すること、そして自分が思い描いている進路に甘い考えをしないこと、を感じた。
 発表の後、2年生からは自発的に多数の質問が発せられました。”今からやっておくことは何ですか?”、その答え”遅刻をしない・授業をしっかり受ける。そうじをきちんとする”・・・

3年生、ご苦労様でした。 2年生、来年に生かそうね。
皆さん、大変良い進路体験談の発表会でした。。