「私たちは忘れません!」をテーマに、本日、生徒たちが西舞鶴駅で約2時間、募金活動を行いました。生徒会の有志と野球部を中心とする生徒たち28名が、寒風吹き渡る西舞鶴駅改札出口で、“東日本大震災の被災者の方々に支援を!!”と呼びかけました。
 あの震災から1年。昨年12月、本校の生徒が実際に被災地を訪れて感じてきた言葉が「忘れないこと」でした。今回の募金活動は、その言葉を3.11に繋ぐことでした。さほど人通りが多いわけではありませんでした。しかし、募金総額は106,647円。市民の皆様方の温かいお心が伝わってくる募金活動でした。終わって、参加した生徒たちもお腹はすいていたけど、良い時間を過ごさせていただきました。