本日、2012年度の新学期の始業式が行われました。
生徒玄関で、自分たちの新しいクラス名簿に歓喜の声が響きました。

始業式では、校長から、春の高校選抜野球の開会式の選手宣誓を引用して、「私たちに出来ること、一生懸命やろう!」という式辞をいただきました。

その後、3名の新任式がありました。

新2・3年生、専攻科4・5年生、緊張した面持ちで、新学期への決意を感じることが出来ました。

明日はいよいよ入学式、117名の新しい仲間が加わります。
みんなで良い日星高校が築き上げられますように・・・