真剣表情、本日中間考査2日目!

コメントをどうぞ

5月もいよいよ大詰め、明日から6月・水無月です。学校も新年度がはじまって早くも1学期も半ば。今日は中間テスト2日目。真剣な表情で答案に向かう姿は、頼もしくもいじらしくも思われます。雨降って・・・とあるように、生徒の皆さん、凛々しく育ってほしいですね。

看護科5年生、幼稚園実習のための教材発表会が行われました

コメントをどうぞ

6月にはいると、看護科5年生は幼稚園実習がはじまります。今日はその教材の発表会が4年生や教員の前で行われました。この発表会は、実習に先立ち、教材を発表することによって良い示唆を受け、効果的な発表に結びつけるために実施されているものです。3つのグループに分かれ、それぞれテーマをもって演技をしました。

◇「ものをたいせつに!」 ◇「こうつうルールをまもろう!」 ◇「なかよしがいちばんだぞ!」

どのグループもこれまでの練習の成果が発揮されていました。演技の後、教員からさらなる向上するためのアドヴァイスをいただきました。学生たちの思いが園児たちにつたわるといいですね。

 

普通コース1年生、「仕事しらべ」を行いました

コメントをどうぞ

普通コース1年生のキャリアの授業、今日は「仕事しらべ」でした。進路実現に向け、早い段階から自分の適性を知ると共に、どんな仕事があるのかをグループで調べました。

看護科4年生、今日は1年生を指導

コメントをどうぞ

看護科のピア活動、今日は4年生が1年生の教室を訪れ、はじめて試験に臨む1年生の質問に答えていました。良い関係が築けそうです。

 

金環食3

コメントをどうぞ

これは、水嶋が撮影した東京の金環食。
丁度、看護の全国校長会に出席のために一足早く東京にきて
金環食に遭遇です。
遮光めがねがなかったために
地面に映った木漏れ日の変化を撮影しました。
ふだんは、まるの光が、この日は、三日月形に
やがて金環食の時間には、なんとリングの形になっているではありませんか。
これは感動でした。そして、三日月形は、上弦から下弦へと位置も変わっていきました。
遮光めがねをわすれなかったらきっと太陽ばかりを見ていたと思います。
忘れたからこそ、地面にうつる木漏れ日に着目できたラッキーな発見でした。

金環食2

コメントをどうぞ

林先生が、舞鶴の上福井で撮影されたもの、5分ごとの経過がみられます。

こちらは、久野先生が、三重でみられた金環食 京都は、完全な金環食にはなりませんでしたが、三重、東京のラインは、金環食の赤道にあたり、完全なリングになりました。

看護科4年生 病院見学に行きました。

コメントをどうぞ

午前中は京丹後市にある弥栄病院を見学して、午後は久美浜病院の見学をしました。弥栄病院では副院長先生から「勉強できる病院を選びなさい」と教わり学生は大きくうなずきながら聞いていました。久美浜病院では、出張でおられなかった院長先生からビデオレターを頂きました。また、診療部長の瀬尾先生からは「どんな時も互いを思いやる仲間であることが大事」と教わりました。2病院とも、温かさが伝わってくる病院でした。学生は、「舞鶴市内の病院しか知らなかったが、とても勉強になった」と喜んでいました。

Older Entries