林先生が、舞鶴の上福井で撮影されたもの、5分ごとの経過がみられます。

こちらは、久野先生が、三重でみられた金環食 京都は、完全な金環食にはなりませんでしたが、三重、東京のラインは、金環食の赤道にあたり、完全なリングになりました。