6月にはいると、看護科5年生は幼稚園実習がはじまります。今日はその教材の発表会が4年生や教員の前で行われました。この発表会は、実習に先立ち、教材を発表することによって良い示唆を受け、効果的な発表に結びつけるために実施されているものです。3つのグループに分かれ、それぞれテーマをもって演技をしました。

◇「ものをたいせつに!」 ◇「こうつうルールをまもろう!」 ◇「なかよしがいちばんだぞ!」

どのグループもこれまでの練習の成果が発揮されていました。演技の後、教員からさらなる向上するためのアドヴァイスをいただきました。学生たちの思いが園児たちにつたわるといいですね。