『地球のステージ』開催、新たな感動から新しい生き方へ。ありがとうございました!

コメントをどうぞ

一年ぶりの地球のステージ、災害特別編。後半部の閖上地区の被災状況やその後の復旧に、涙しつつも、より身近さを感じながら映像を見、歌に酔いしれていた生徒が多かったに違いない。これまで、生徒会を中心に現地への支援活動をしてきたからだ。
公演の後、桑山さんと生徒・医療センター学生代表との懇親会が行われた。看護学生の“心のケア”についての質問に、桑山さん ; 「迷いながらやっていますが・・・・」。しかし、ここ数年ようやく"ありがとう!"が素直に言えるようになったという。また人間の生きる意味とは、「自分の中で以前の自分に比べて良くなったという発展性を感じることだ」と言う。幸せとは、自分が発展すること。そのことで社会が変わるとも言う。そして高校生や学生に対して、「優しさと思いやりそして創造性を持って、今を大事に生きてほしい」。そのほとばしるような言葉を聴いていた学生や生徒からは、「あきらめかけていた海外での医療活動を目指してみたい」・「看護の勉強を改めて見直したい」・・・
一時間ほどの話し合いがあっという間に過ぎ去った。最後に桑山さん、「被災者は人に話すことで、自分の肩の荷を下ろす」。そして目頭を熱くした。その桑山さんの姿や生き方に接した生徒や学生・・・これからの彼らの生き方が楽しみだ。

20120701-072529.jpg

20120701-072545.jpg

桑山さんの「地球のステージ ブログ」に記事が掲載されています。

http://blog.e-stageone.org/

 

明日はいよいよ地球ステージ

コメントをどうぞ

私たちにとって忘れることのできない日、あの日から1年3ヶ月。報道されない現状は一体どうなっているのか。『地球のステージ』、被災地からの生の声、災害特別編、いよいよ明日行われます。

20120630-011438.jpg

踊り場にミニギャラリー

コメントをどうぞ

本館の1階から2階への踊り場に、美術の授業の作品が展示されています。
その作品が定期的に少しずつ変えられています。
写真はその作品を鑑賞している生徒の様子です。

20120630-012831.jpg

生徒会が東北の被災地支援ボランティアを計画しています

コメントをどうぞ

昨年末の生徒代表による被災地訪問に引き続き、今年度の生徒会では7月13日から4日間、宮城県を訪れる計画を立てています。これは本校生徒による継続的な支援活動の一環として、今回はがれきの撤去や傾聴のボランティア活動を行う予定です。

【生徒会長による生徒への被災地訪問参加の呼びかけ文】

「今回の活動は昨年の3月11日の悲劇を忘れないことをねらいにしています。お金や物資の支援も大切ですが、それ以外に私たちにできる支援を考え、今回この活動を実施します。1年以上が過ぎて被災地は徐々に復興しています。被災していない人の記憶は少しずつ遠ざかっていますが、被災された方にとってはずっと深い悲しみが鮮明に残っているのではないかと思います。被災地に足を運び、そこに暮らしている人と話をしたい人、あの日のことを忘れたくないという人、復興の手伝いをしたい人、被災地の現状を知りたい人など・・・・是非参加してください」

 

移動費用等のため概算40万を目標に現在保護者の皆さんにカンパをお願いしています。しかし、まだまだ不足しています。どうぞこのプロジェクトにご理解いただける方々のカンパを是非お願い致します。

本日参加を申し込んでいる生徒数は19名、是非とも成功させたいと思いますので宜しくお願いします。

連絡先は日星高校 0773-75-0452 生徒会担当;金山・林 まで

音楽部、今年は協力して頑張っています。

コメントをどうぞ

吹奏楽部と軽音楽部から成り立つ音楽部。

1年生もクラブに入部して約2ヶ月くらいたち、クラブでの楽しさや悔しさを覚え、クラブがある高校生活にも慣れてきたようです。
今年度は、軽音楽部の1年生女子バンドの「ラフメイカー」と吹奏楽部とが一緒に曲を練習し、学校内の行事だけではなく、活躍の場を学校外へと広げる挑戦をしております。
吹奏楽部は野球の応援の為の曲の練習と並行しながら、
軽音楽部のラフメイカーは、校外でのライブオーディションの為の曲の練習をしながらと、両方のクラブとも忙しい中での新しい挑戦をお互いに楽しんでいるようでした。

軽音楽関連のイベント「jyoji-rock」と「MusicRevolution」のための録音を先週行いました。
9月17日には京都のKBSホールで行われる「第35回NLA・ナキワラ!2012」というイベントに、軽音楽部5バンドとチアリーディングとともに出演します。

音楽部は今年度、東舞鶴での夜の市出演や、大阪梅田で行われる High school MUSIC CAMPなど、学校外にも精力的に頑張っていきますので、応援宜しくお願いします。

(ラフメイカーと吹奏楽部)

1年生、幼稚園実習のふりかえり

コメントをどうぞ

◇担当の子と前回よりいっぱい接近ができてうれしかった。前より一緒にいっぱい遊べた。

◇外遊びの時、「あれしたい!」・「これしたい!」と言われ疲れたが、とても楽しかった。

◇子どもに”ありがとう!”と言われて嬉しかった。

◇やっぱり保育士さんの子どもへの対応がすごいと思った。一回目より楽しくできた。

◇子どもは手加減をしてくれないので、とても疲れました。言うことを聞いてくれないのでとてもしんどかったです。

◇園児同士で譲り合ったりっ声をかけてあげたり、皆が思いやりがあっていいなと思った。私も楽しめました。

◇嬉しかったことは、私のパートナーが折り紙で箱kを作ってくれたことです。

◇ほとんどの子が私を覚えてくれていてうれしかった。

 

1年生、今期二度目の幼稚園実習

コメントをどうぞ

今日のご

午前からお昼に駆けて、聖母幼稚園の子供たちとの二度目の交流が行われました。さすがに二度目とあって双方だいぶ仲良くなってきました。楽しいひとときを過ごしました。

Older Entries