18⇒63⇒122

コメントを残す

この3つ数字、何だかおわかりですか?122は、今日の学校相談会に参加申し込みをしてくれた中学生の数です。去年が63名、そして一昨年が18名でした。今年は大変申し込みが多くなりました。当初午後に組まれていた予定を急遽午前にまわっていただきました。こちらとしては嬉しい悲鳴でした。保護者の方々も86名の参加、日星高校への関心の高さが示されました。参加した中学生の皆さん、家族そろって来られた家もありました。ありがとうございました。

愛する古里から夢をーー山中野球部監督の記事

コメントを残す

京都新聞6月23日号に掲載されました。

「夢ナビライブ2012」に参加しました

コメントを残す

インテックス大阪で行われた「夢ナビライブ」に、普通科の生徒21名が参加しました。会場は京阪神の高校生でいっぱいで、熱気に包まれました。大学の先生によるミニ講義や、大学の説明、予備校の先生によるミニ授業。たくさんの興味ある中から選んで、自分の時間割を組み、楽しく有意義な時間を過ごすました。「学ぶ」楽しさが詰まった一日でした。

学級委員会が開かれました

コメントを残す

今年度の学級委員さんによる委員会が、今夕7時半から本校のAV教室で開かれました。冒頭、育友会長の植村さんから「最近日星高校が変わってきていると実感できる。生徒だけではなく私たち保護者も変わらなくてはいけない・・・」と挨拶がありました。その後、校長より変りつつある生徒たちの様子が話されました。次いで生徒指導部の林より被災地支援の案内とカサさし運転の禁止のお願いがありました。最後に教頭の山中より今月30日に行われる「地球のステージ」が案内されました。

 その後、各学年別に学級委員さんとの懇談会に移りました。日頃の生徒の家庭での様子や、学校での指導について多くの貴重なご意見をいただきました。この具体的な内容については、「日星だより」7月号をご覧下さい。

社会人講話 太陽堂社長さま

コメントを残す

普通コース2年生を対象に社会人講話を実施しました。これは来月実施されるインターンシップに向けて、心構えを作るためのものです。今回御講演いただいたのは太陽堂の代表取締役社長藤本さまです。会社の中で日々大切にされていることをお話しいただく中で、私たちに新たな「気づき」を与えて下さいました。働くことは大変なことですが、準備をして来月に備えます。

 

 

 

 

社長さま、たいへんお忙しい中、ありがとうございました。

中高の連絡会が行われました

コメントを残す

1年生が入学してもうすぐ4ヶ月、まもなく1学期の期末テストがはじまります。送り出した中学校の先生方も、卒業生はうまくやっているか心配なものです。今日は日星高校へ送ってくれた中学校の進路の先生方との連絡会が行われました。1年生の授業参観、懇談会そして担任との連絡会がありました。1年生からは、いまの思いを記した手紙が中学校の先生方にわたされました。私たちもこの1年生が立派に卒業するまで頑張りたいと思います。

今年もモリアオガエルが戻ってきました

コメントを残す

東校舎横の”乙女の庭”にある小さな池の上、今年もモリアオガエルの産卵がありました。この蛙たちがいつまでも安心して産卵できる環境であってほしいものです。

Older Entries Newer Entries