看護科5年生は実習も終え、いよいよ看護師国家試験(国試)本番(今年度は来年2月17日)に向け仕上げの学習へ。4年生は国試一年先を見据え、計画的な学習積み上げのために、例年この時期、専門家を講師としてお呼びし、国試に向けた緊迫した授業が展開されています。今年の講師は、大阪大学大学院医学系研究科附属ツインリサーチセンターから保健学博士の秋山 明子先生をお迎えしました。一日中受験講座にもかかわらず、特に5年生は真剣な面持ちで聴講していました。この講座では、国試の傾向と対策がきちんと分析され、試験に出る・出ないがはっきりと示されるために、学生にとっては大好評のようです。

DSC_0268DSC_0269

DSC_0270DSC_0271

授業が終わって、秋山先生からお褒めのお言葉をいただきました。

「この学校はとても素晴らしい!学生さんの紹介も立派だったし、聴く姿勢もすばらしかった。校舎もとてもきれい・・・」

お疲れさまでした秋山先生! そして学生の皆さん、先生や多くの皆さんの期待に応えようね・・・ご苦労様!