今年度の芸術鑑賞が,舞鶴市民会館で行なわれました。
劇団かかし座 Hand Shadows ANIMARE ~手影絵の世界~ 「人間の”手”が作り出す究極のパフォーマンス」
mini_121216_1153
江戸時代以来だと言われる古典的な影絵、そして創作手影絵・・・、
「この手に、限界はない」というかかし座の手影絵の世界。
正直に言って、(もうしわけありませんが) 期待以上の素晴らしい好演でした。
影絵というと、きつねやとんびぐらいしか知らなかった素人にとっては、信じられないくらいの手芸術でした。
客席の中からは”すごーい!”というため息に似た声も。
先週までで期末考査も終わり、生徒たちにとって良いクリスマスプレゼントになったのではないでしょうか。