カナダのバンクーバー市にあるセントパトリック高校から、来月2月10日(日)、12人の生徒(内男子が3名)と引率教員2名が来校します。

そのために、受入生徒や英語科の教員を中心にさまざまな準備を進めています。

滞在期間は8日間、本校生徒やホストファミリーとの交流、また福井方面や京都市の見学も予定しています。

今日は、その受入家庭の生徒らが来校生の名前などを確認しました。また、クラスでの交流を計画しているところもあるようです。

来校するカナダ生が良い思い出となるように、また本校生徒にとっても良い文化交流ができますように、見守っていきたいと思います。

DSCF1758