「沖縄学習旅行2日目は、読谷村フィールドワークでした。

僕たちは、シムクガマに行きました。このガマでは、実際に中に入りました。そして持っていた懐中電灯を一斉に消しました。ガマで生活していた人たちと同じ体験をすることができました。本当に真っ暗で、昼間なのに何も見えませんでした。次に行ったのはチビチリガマです。そこではガイドの人が、ガマで起こったことや現在でも残る沖縄の問題まで熱く語ってくれました。資料や歌でわかり易く教えてもらい、非常に胸を強く打たれました。自分も大人になって社会人になったら、差別や戦争を絶対になくす社会づくりに貢献していきたいと思います。

・・・・・・」