今年も109名の仲間が入学しました。入学に際し、どのような思いで日星高校に入学したのか、どのような高校生活を送りたいのかなど、「私の思い」として書いてもらいました。

◇『私は、これまで何か一つのことに集中して頑張ったことがありません。何事も続けるということができませんでした。

私は、「どちらがいい?」と聞かれたら、「どちらでもいい」といつも答えていました。

私は自分で決めることが苦手でした。でも、日星高校に入学したいと決めたのは自分です。

最初はいつもの自分で「どこでもいい」と思っていましたが、後から「日星高校に入りたい」と思うようになりました。

自分も一歩成長したと思います。

私の将来の夢は、まだ決めていません。しかし、日星高校でキャリア教育などを通して、少しずつ自分の夢を見つけたいと思っています。』

DSC_3923DSC_3663

 

◇『高校生活の3年間は、野球と勉強を両立させたいと思います。高校卒業後のことはまだ決めてはいませんが、何をするにも勉強が必要になるので、勉強にもしっかり力を入れたいです。得意・不得意の教科がありますが、不得意な教科にももっと力を入れようと思います。そして得意になれるようにしたいと思います。そのために、分からないことは先生に積極的に聞いたり調べたりしようと思います。そして高校を卒業するときには社会に通用する力をつけたいです。3年間、無駄にならないように、何事にも最後まで真剣に取り組みたいです。』

DSC_3929DSC_3963