劇団わらび座による公演ミュージカル『おもひでぽろぽろ』を鑑賞しました。
日曜日の午後、本物に触れる機会になりました。

20130609-224223.jpg20130609-224240.jpg

20130609-224313.jpg20130609-224326.jpg
※ 生徒の感想を※
◇今日は芸術観賞でおもひでぽろぽろを見ました。
この作品は昔何度かアニメで見たことがあったのでどんなふうにミュージカルで表現するのかなと楽しみにしてました。
おもひでぽろぽろの原作はミュージカルではないので初めは違和感を感じました。演出や脚本が変わると
随分作品の感じが変わるんだなと感じました。
主人公が出会った人達との心の力になるだなと思いました。わらび座のミュージカルはとても面白かったのでまた機会があれば見たいと思いました。

◇今日のおもひでぽろぽろは、とても自分を見つめ直すいい機会に
なったと思います。なぜなら、過去を引きずって生きてきたネガティブ
な主人公が場面が進むにつれ自分を見つめ直すようになり最後には和解できるなど今の自分に欠けている感情や思考がこの短時間で考え直すきっかけになったからです。
個人的な感想なんですけど、主人公の堂々とした歌と元気が出る躍りがとても印象的で楽しませてもらいました。あと、背景の田舎の林や車は遠くから見ていてとてもリアルで感動的でした。
今回の公演は約二時間感動や笑いありの貴重な一時が過ごせました。私は一度わらび座の公演を舞鶴で見ました。二度も見れてとても光栄です。また、舞鶴に幸せな時間をプレゼントしてください。機会があればまた見に行きたいと思います。本日は、ほんとうにありがとうございました。これからも、お体に気を付けて頑張ってください。

わらび座の皆さん、ありがとうございました!