2年生普通コース対象 キャリア教育「インターンシップに向けて」社会人講話
株式会社 太陽堂社長 藤本茂樹さま
話の内容
会社で実際に使っていらっしゃるチェックリストをもとに話をしてくださいました。

たとえば
①きびきび仕事をしているか
②犠牲的精神で仕事ができているか
③積極的に知識をえるようにしているか
④指示事項や注意事項にたいして、早くにできているか
⑤メモを取る癖をつけているか。

など、お客さまに対して接し方の基本や仕事のやりがいについて、お話しくださいました。

インターンシップは7月22日からの5日間です。
ほかにもたくさんためになる話を聞きました。

生徒の感想
藤本さんの話を聞いて、社会は厳しいということが改めてわかりました。生きていくにはお金が必要で、お金を稼ぐには仕事をしなければならないけれど、よくおかねを稼いでいる人は、行動がはやく、自分がしなければいけないことの意識が高い。また、早めに出勤して身の回りを整理したり、年の差は関係なく相手の経験がすくない人にはしっかり教えたりするなど、そういう周りの人に気がつかえて自分の仕事への意識が高い人が上にあがっていくということが、わかりました。今日藤本さんの話が聞けてよかった。

一生懸命やることによって友達が増えたといっていたのがすごく印象に残りました。ぼくもそういうふうにしたいと思いました。

すごい勉強になった。これからメモをとることに注意したりできるように努力していきたいです。将来についてこれから考えていこうと思います。

20130620-224353.jpg20130620-224405.jpg

藤本社長様、毎年本校の生徒たちのためにご講話をいただき、ありがとうございます。