土曜日の朝、市内の多くの児童が本校に集まりました。

未来の看護師を目指して看護体験。聴診器による心臓の鼓動を聴く、車椅子による介助、沐浴・・・。

初めて会った子たちとグループになってのコミュニケーション授業の体験。

そして、チアリーディング・バスケットボール・吹奏楽・軽音楽のクラブ体験や見学。

はじめての手話体験と工作。

DSC02097 DSC02118 DSC02141

DSC02148 DSC02152 DSC02167

DSC02173 DSC02180

<コミュニケーション授業を体験した児童の感想>

・友達の話を聴いて、自分のことも伝えたりできました。      ・少しひっかかってしまったり、とても考えたり、難しかったです。

・全然解らなかったけど、解けました                        ・1人間違えただけで、赤字だった

・同じ学校じゃなくても、協力できたのがよかったです        ・答えは解けなかったけど、いろんな人と仲良くなれてよかった

・計算が難しかったです。                                  ・解けたときにすっきりしました

・知らない人がいたけど、自分のいいたいことを言ったり、聴いていくうちに仲良くなったのでよかったです。

・とても楽しかったので、この体験ができて良かったです。もっとやりたかったなぁと思いました。

・また違う問題もやりたい                ・とても楽しかったです。また来たいです

・みんなで力を合わせてがんばって答えにたどりつけて、とても楽しく、嬉しかったです。

これからの小学校生活でも、このようにみんなと力を合わせてやっていきたいと思いました。

※ ※ ※

児童の皆さん、楽しい時間を過ごせたようで、良かったですね。参加してくれてありがとうございました。