???????????????????????????????

???????????????????????????????

17日18時より 勤労者福祉会館にて 上田萌さん祝賀会
本校より、林先生、板本先生、校長の3名が参加。

小畑監督より
 すばらしい選手にするには3つの努力が必要と話して頂きました。
第1: クラブや卓球教室でがんばるのは当然、終わった後どれだけ卓球にふれるか
 (ふりかえりをして、自分の課題を明確にする。今日指摘されたことを思い出し
 明日の課題をつくる)
第2:学校の勉強 どんなにわからない授業でも100%集中する。その力が、ピンチになったときに生きてくる。授業中寝てたりいいかげんだとやっぱりミスが出る。萌さんは、授業も6時間手をぬくことなく100%がんばっていた。
第3:クラブや教室でのがんばり。監督やコーチがいなくてもしっかりやる。

これは、卓球だけでなくすべてのスポーツにあてはまり、大学受験や就職戦線での戦いも同じだと思います。ねばりづよくあきらめない姿勢は、授業中につくられていく。  

おめでとう萌さん。あなたが本校の卒業生であることを誇りに思い、いろんな活動で後につづくことを宣言しますね。