看護科5年課程の1年生、初めての病院実習、その報告会が本日行われました。

担当された先生方が見守る中、実習病院ごとの報告会が行われました。

IMG_5797 IMG_5795

IMG_5799 IMG_5800

<今回の実習で学んだこと>

「学んだことは「患者さんに関心を持って接する」ということです。患者さんに関心を持って接すれば、いつもと違うところに気づくことができると知りました。また、私なら笑顔で注意深く観察することができのではないかと思いました。そして「一人ひとりのための看護をする」ということを学びました。一人ひとり違う状態で、出来ることも出来ないことも人それぞれだから、少しでも自立ができるように、自立を援助することが大事だと感じました。これからの授業では基本を学び、このような患者さんがいたらこの看護をする、とい
う一人ひとりの看護も考えていきたいと思いました。」

*     *

やはり現場から学ぶことが多いようですね。

目指せ 夢の実現を!!