新しい本部役員に立候補した二年生8名の演説
これまでの学校のいいところとして
1 あいさつができる
2 行事が盛り上がる
3 環境がいい
4 東北支援が続いている
この学校に学んでいることを誇りに思うって

こんな風に生徒達が学校のことをみてくれていることを
本当にうれしく思います。

次に、今の問題として、
1 服装
2 不要物
3 あめなどの飲食
こうしたことを改善していかないと
「日星は変わらない」
だから生徒会に立候補してがんばりたいと

わたしたち教職員も、こうしたことを真摯にとらえています。

新しい日星をつくるためには生徒の力が必要です。
こうして立ち上がった生徒の思いに応えるべく環境を整えること
授業をきちんとして力をつけること
を確認しました。