佐竹園長、日星で被災体験を

コメントを残す

朝から日星にきていただきました。講堂で全校生徒に、みんなの支援への感謝と3月11日の閖上の様子を話していただきました。被災地の声を直接聞く機会は貴重で、みんな静かに聴き入っていました。
2時間目には、1年生普通コースの「ともに生きる」の授業で、じっくりと聴かせていただきました。
遠路ありがとうございました。こうしたつながりを大切にしていきたいです。

佐竹園長 舞鶴でお話

コメントを残す

明日の日星でのお話に先だって、今日は、舞鶴市内の中学校の生徒会のみなさんと担当の先生の集まりで、お話をいただきました。夏休みに中学校のみなさんから日星の生徒会へ被災地支援の現状報告を求められたのがご縁で、12月には中学生n皆さんのメッセージをわかば幼稚園に届けたました。
夜には、市政記念館会議室でステラソル主催で「小さな集い」をもちました。
「奇跡はない。日ごろの訓練」との言葉にあらためて日常の危機意識の大切さを感じました。

今日は「協働学習」の学内研を行いました

コメントを残す

さすがに大寒の頃、外は雪景色の世界。

IMG_7393 IMG_7395

昨日の「学び」の研修会に引き続き、今日は毎月一度ずつ行われている「協働学習」の学内研を行いました。

全教員が事前に1年1組の授業を参観しておき、授業の様子、生徒の反応、特に協働学習の成果や課題について共有し合いました。

授業改善に向けた私たちの日々の努力の一端です。

IMG_7396 IMG_7397

これからも頑張っていきます。

”学び”の研修会が行われました

コメントを残す

岐阜大学の近藤真庸 先生をお迎えして、学びの研修会が行われました。

看護科の中野先生による「解剖生理学」の授業を参観して、その後、近藤先生を中心にして研究協議が行われました。

膨大な学習量をどう効果的に行うか。どのようにして長期記憶を達成するかなど・・

具体的な方法について学習しました。

近藤先生のテーマは「終了ベル5分前を活用した”ペアで行うアウトプット学習”で得点力アップを狙え!」。

授業で学んだ「短期記憶」を「長期記憶」に結びつけるには、”ぐっすり睡眠”、”すっきいり目覚め”だそうです。

ぐっすり睡眠をとることによって、記憶がきちんと脳にファイリングされていくとか・・・

うーーーん、納得!でした。

IMG_7360IMG_7364

 

IMG_7388 IMG_7386 IMG_7381

わかば幼稚園から佐竹園長が来られます。

コメントを残す

2年前から交流を続けている宮城県名取市の閖上わかば幼稚園。
閖上はまだかさ上げができていないために園の再開は、隣の町の美田園に
美田園わかば幼稚園として再建され、4月からの入園に向けた園児募集が始まっています。その園長になられたのが、佐竹悦子先生、元閖上保育園の園長先生。
お昼寝中だった園児を、津波が来る前に、全員閖上小学校まで避難をさせ一人の犠牲者もださなかった閖上の奇跡ともよばれています。
12月の訪問の際に園長先生にお出会いできなかったために今回、佐竹園長自ら日星のみなさんにお出あいしたいと来ていただくことになりました。

センター試験2日目

コメントを残す

今日は、理科や社会の選択科目の試験があります。
がんばれ受験生!
センター試験の点数を自己採点し、志望校を選択し2次試験に挑みます。

センター試験始まる

コメントを残す

進学コースの生徒にとっていよいよ最終ラウンドの火ぶたが切られました。
普通コースの生徒も挑戦!
これまでの成果を出し切ってほしいものです。

Older Entries Newer Entries