軽音楽部、吹奏楽部 赤煉瓦昼下がりライブに出演しました

コメントを残す

6月1日(日) 赤れんがパーク4号館にて行われた赤煉瓦昼下がりライブに出演しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

吹奏楽部は1年生が入部してから初めての全員での校外ライブでしたので、本番直前まで入念に練習と打合せをしてから本番に挑みました。
軽音楽部は2年生と3年生の合計7人で安定感のある曲を演奏しました。
赤レンガバザールが同じ会場で行われていたことから、ライブ会場にも多くのお客さんが来られており、ライブ開始から、1番目が軽音楽部、2番目が吹奏楽部との演奏でした。

軽音楽部は、シークレットベース・恋の歌・チェリー・アナと雪の女王より「レット・イットゴー ~ありのままで~」の4曲をしっとりと歌い上げました。

吹奏楽部は、sing sing sing・manbo no5・ルパン3世の3曲を演奏し、会場を楽しい雰囲気にして、ライブとバザールを盛りあげました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

他に出演された方は、舞鶴を中心に活動されている方々で、ギターの弾き語りをされた方やフラダンスチームとともにウクレレやギターを演奏された方、大正琴を弾かれた方など、話術も技術もとても尊敬すべき方々が多く参加されていましたので、生徒は自分達には吸収すべきことが多くあったようでした。

今年度も、軽音楽部・吹奏楽部ともに、舞鶴を盛りあげる活動を行っていきたいと思いますので、応援宜しくお願いします

31日、地球のステージ開催

コメントを残す

東北、名取市から桑山さんを迎えて舞鶴で4回目の「地球のステージ」公演が31日、舞鶴市民会館で開催されました。看護科45年生が全員鑑賞し、医療センター学生会、東西舞鶴高校ボランティア部のみなさんが、実行委員やステラソルのみなさんといっしょになって受付や案内アナウンスなどで活躍しました。こんな風に他校の生徒といっしょに活動をする機会はとても貴重なものです。

公演では、パキスタンやイスラエルでの医療支援に続き、桑山さんの学生時代のエピソード、被災地の今が歌とメッセージで報告され、つらい思いを抱えながら前に向かって進もうとしている人たちの姿から勇気をいただきました。

10???????????????????????????????

??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ???????????????????????????????  ?????????????????????????????????????????????????????????????? ???????????????????????????????

くわやまさんのブログにもかいてくださっています。甲子園の間違いはコメントしておきました。

http://blog.e-stageone.org/?mode=comment&act=captcha