• 私は本日で4回目のステージでした。私は、3年前最愛の人を失いました。だから、地球のステージを見るたびに涙が出ます。「代わりに生きていてごめんね」の気持ちがよく分かって、本当に涙があふれてきます。失った人は戻ってこない。本当に認めたくない事実です。けれど海外の様子を見たとき、人間は生きようと思っていると本当に思いました。足をけがした女の子。力強い命を感じました。私は、看護師を目指して4年目。苦しくて辛くてやめようと思うこともありますが、桑山先生の歌声を聞くと、体がビリビリして、毎回「私は命を復活させることはできないけれど、生きようとしている命には、たずさわることができる」と思います。毎年本当にありがとうございます。また来年楽しみにしています。

IMG_0902IMG_0931

  • 被災地の人の話を聞いて、何年経っても忘れてはいけないと思いました。目を背けるのではなく、きちんと向き合い、たくさんの人の心が癒えるように、いま私ができることを精一杯やろうと思いました。募金活動に参加させていただいて、たくさんの人が被災地のために協力していただいて、とても暖かい気持ちになり、いい体験が出来ました。ありがとうございました。
  • 今回も素敵な映像と歌声をありがとうございました。世界にはたくさんのことが起きているのに対し、たくさんの人が苦しんでいるのを目にし、私たちでできることは何か考えさせられました。私たちは忘れないためにこうやって毎年地球のステージを見に行きたいと思います。今回もまた命について深く考えさせられました。
  • 何回か見ていますが、今回の地球のステージもとっても素晴らしかったです!!各章が終わるごとの桑山さんの歌を聞き、こめられた意味がわかったと言われると、難しいですが、とっても心に響きました。またわからないことをデモ、わかろうとすることが大事という言葉が、本当にそのとおりだと思いました。わからないことをほっておくことは誰にでもできるし、なにもかわりません。でも、わかろうとすることで、相手も自分も前に進むことができます。また、今もなんとなく毎日が過ぎて言っているように思うので、「いつなんどき、何があっても後悔しない」ように、しっかり意味のある一日一日を過ごしていきたいと思いました。今日は本当にありがとうございました。

IMG_0919IMG_0912

  • 地球のステージは4回目だったんですが、何度話を聞いたり、映像を見たりしていてもとても感動しました。私は実際に行くことができませんが、地球のステージを見るたびに、私も何か力になれたらなと思いました。東北は今も苦しんでいる、同じ日本なのにこんなにもわからないことがたくさんあるのかと思うととても悲しくなりました。本日の公演もまたとても考えさせられました。感動してよかったなと思いました。

IMG_0926  IMG_0918